HOME > ブログ > アーカイブ > 2017年5月

ブログ 2017年5月

今月のCranio@ADIO塾☆卒業生・入塾生もぞくぞく!

太陽こんにちは。 太陽

東京・北千住にある 隠れ家サロン、頭蓋骨調整専門サロン クレニオセラピー・アディオ
クレニオ セラピストの 坂本 儀恵 (Yoshie Sakamoto) ですしあわせ


毎月 第3日曜日の午後は、クレニオセラピー ADIO塾の日。
先月、今月とかわいい女子のお仲間が増えました!!
やはり女子が増えると、それだけで華やかになりますね♬


まずはしっかり頭蓋仙骨系の解剖生理を学んでいきます。



今回は、1クール修了生がいらっしゃったので
座学が終わって少し休憩した後、修了時習得度テストを行いました

あまり勉強をしてこなかったらしく、
後で試験官に聞いたところ、かなり苦戦していたようです・・

そんなに難しくしてないんだけどなぁ~・・(笑)




下で試験を行っている間、上では頭蓋仙骨のリズムパルペーション。

頭蓋仙骨リズム(CRI)、心臓の拍動や呼吸脈は、体のどこからでも感じられるリズムです。
自分のリズムを感じたり、交代で相手のリズムを感じたりとパルペーションの練習です。

比較的、心臓の拍動や呼吸脈は感じやすいのですが、
頭蓋仙骨リズム(CRI)は本当にわずかなリズムなので、集中しすぎない「集中」が必要となってきます。

持つのではなく、掴むのでもなく、だからといってただ置くだけ、ただ包むだけもないホールド感。
感じ取れる最小限の圧にまで落とし、手のひらのすべての部位の圧を均等にする「手」を作るのは結構難しいんですよ!




人の体の筋膜の線維の多くは、上下 縦方向に走っています。
ですが、横隔膜や骨盤底筋群などのように横方向に走行している筋膜もあります。
それらは、内臓が移動しないように包んだり、身体を支えたり、制御なしに横に広がることを防いだりもしてくれています。

縦方向に走行している筋膜も、横方向に走行している筋膜も一続きに繋がっており、体の中で一つのシステムを作っています。
筋肉だけではなく、血管も神経組織も同様に2層以上の膜で包まれています。

髄膜や筋膜、組織膜など皮膚の下には「からだのストッキング」と呼ばれる薄い膜が多く存在します。
組織ごとにそれぞれひと続きの膜になっており、隣り合っている膜同士も何らかの干渉が起こります。
つまり、どこかの筋膜で緊張が生じると、その緊張はからだのどこかとんでもない部分に移って不調和として表れる可能性があるのです。

ですので、
「治療脈」を感じながら、膜の緊張を取ることが大事なのです。







来月のセミナー予定日は、6月18日(日) 13:00 ~ 17:30です。


最小限の力で、最大級の効果を発揮させることのできる 『クレニオセラピー』ハート
一緒に学びたいという方、大募集です!
ご興味のある方は、まずは見学にいらっしゃいませんか。

詳しくは、こちらのページからご参照ください!
みなさまにお会いできることを楽しみにしていますハート


※ クレニオ☆スクール HP ⇒ http://www.cranio-therapy.com/school





facebook アディオ カイロプラクティック Facebookページ(「いいね!」お願いします♪)
facebook クレニオセラピー(頭蓋骨調整)Facebookページ(「いいね!」お願いします♪)

facebook 坂本 儀恵 Facebook (楽しい&美味しい情報満載 お友達募集中★)

LINE アディオLINE@ LINE ID: @miw3935y(友達追加で特典あります)

パソコン オンライン予約はこちらから (予約専用TEL : 03-6806-2388


【感想レポ】エイジングケアのためのおまたぢからⓇ講座<スムーズに卒経するためのあれこれ>

太陽こんにちは。 太陽 東京・北千住にある 隠れ家サロン、頭蓋骨調整専門サロン クレニオセラピー・アディオ
クレニオ セラピストの 坂本 儀恵 (Yoshie Sakamoto) です しあわせ

そして、またの名を・・・
一般社団法人 日本おまたぢから®協会 認定講師 おまたマスターの 坂本よしえ と申します(笑)


先日5/14(日)、東十条にある マコト元気クラブさんで
久しぶりの『エイジングケアのためのおまたぢから®講座』をさせていただきました。

当初は、普通のおまたぢから®をやるつもりで行ったのですが、
集まってくださったメンバーの顔触れを見て、
受講生のみなさまに確認を取り、急遽... 『エイジングケア・・』にチェンジ!

資料持って行っててよかった。
元々が文房具屋さんのなので、人数分のコピーをお願いして、講義開始!!


【感想レポ】エイジングケアのためのおまたぢからⓇ講座<スムーズに卒経するためのあれこれ>

遅くてもあと10年未満でやってくるであろう「閉経」。
それに向かう体の変化についてのおはなし。

やはり一番大きな変化は、
月に2回入れ替わっていたホルモンの分泌バランスが崩れること。

日頃の生活習慣やストレスなどで自律神経が乱れていると
ホルモン分泌との連動がスムーズにいかず、何らかの症状(更年期障害など)として体に表れてきます。

今起こっている、加えてこれから起こるであろう体の変化、プラス...
スムーズに閉経を迎えるコツなどをお話しさせていただきました。


【感想レポ】エイジングケアのためのおまたぢからⓇ講座<スムーズに卒経するためのあれこれ>

お次は、実技。

エイジングケアだって、『しめゆる®』はしっかりやりますよ!
一番大事なことなので・・

要は、骨盤底筋群を負担なく鍛えて、
生理の経血も、おりものもきちんとトイレで排泄。

産後の尿もれも、普通の尿もれなども防ぎます!!


【感想レポ】エイジングケアのためのおまたぢからⓇ講座<スムーズに卒経するためのあれこれ>

あとは、
おうちでカンタンにできるトレーニングなどの指導を行いました。

死ぬまでトイレに行こう! 死ぬまで自分の足で歩こう!
そのために今何をすればよいでしょうか?

それを一緒に考えるのが、この『エイジングケアのためのおまたぢから®講座』です。

病気なし♪ おむつなし♪ 杖もな~い♪ ボケもな~い♪
元気でかわいいおばあちゃんを目指しましょう



おまたぢから®講座 次回のお知らせ♬

日 時: 2017年6月11日(日) 13:00~15:00
     2017年7月1日(土) 16:00~18:00
場 所: マコト元気クラブ (東京都北区東十条1-11-4
受講料: 一般 4,000円、 マコト元気会員 3,500円

マルキラ☆お申し込みは、こちらから!マルキラ☆


※ 上記日程以外でも、おまたぢから®講座のお申込みを受け付けております。
  詳細は、「おまたぢから®講座」ページよりご確認ください!



◆ 受講しての感想 ◆

R.H. (40歳代 女性)

おまたぢから®講座に参加した理由は?
ネーミングに最初はおどろきましたが(笑)
自分だけでなく、今後知り合いの若い女性の方々にも
お伝えできればいいなと思い、参加いたしました。
生理に関して、何かトラブルや疑問はありますか?
生理前一週間: 腰痛、イライラ
生理 2日間: 腰痛、腹痛
セミナーの内容は いかがでしたか?
・ 楽しかった
・ 身体についての理解が深まった
・ 経血コントロールをやってみようと思った
感 想
年齢的に、閉経・更年期について気になっていましたが、今日は普段あまり人と話せないような内容にOpenにお話を伺えて良かったです。
今後も自分でエクササイズを続けて行こうと思いました。
ありがとうございました。

T.H. (40歳代 女性)

おまたぢから®講座に参加した理由は?
筋肉に力を入れたり、意識することを学びたかったから。
昔の女性の生理の対応を学びたかったから。
生理に関して、何かトラブルや疑問はありますか?
生理不順
セミナーの内容は いかがでしたか?
・ ちょっと難しかった
感 想
3つの穴を意識して感覚がちょっと難しかったです。
いろいろなこと、当たり前だったことが、とんでもなかったことだ!!
ってことに気づけたのが大きかった。

T.S. (40歳代 女性)

おまたぢから®講座に参加した理由は?
坂本夫婦とご縁をいただいて、主催しました。
今回はありがとうございました。
人数少なくて、すみませんでした。
生理に関して、何かトラブルや疑問はありますか?
ありません
セミナーの内容は いかがでしたか?
・ ためになった
感 想
歳を重ねると、しまりがなくなったと実感!!!
くしゃみで尿もれしたことあり。
3つの穴を鍛えたいと思います。


【募集】おまたぢから(R) 経血コントロール 生理トレーニング(R)講座







facebook アディオ カイロプラクティック Facebookページ(「いいね!」お願いします♪)
facebook クレニオセラピー(頭蓋骨調整)Facebookページ(「いいね!」お願いします♪)

facebook 坂本 儀恵 Facebook (楽しい&美味しい情報満載 お友達募集中★)

LINE アディオLINE@ LINE ID: @miw3935y(友達追加で特典あります)

パソコン オンライン予約はこちらから (予約専用TEL : 03-6806-2388)


1

« 2017年3月 | メインページ | アーカイブ | 2017年6月 »

Page top